2020年整備安全アンケートにご協力お願いいたします

2019年12月26日 11:36

                       航空整備に携わる皆様へ  

                                                                              2020年1月吉日

  航空整備職場の皆様、安全運航を守り、公共交通としての社会的使命を果たすため、年末年始も含めて日夜奮闘されていることに心より敬意を表します。 

  私たち航空連・整備連絡会は、航空安全の確立、そのための労働条件の確保による環境整備、整備職の地位向上を目指して微力ながら活動しています。

                                                2020年もどうぞ宜しくお願い致します。 

   本アンケートは、全国の整備職場の安全にかかわる実態調査を行い、春闘など要求・政策作りに生かすことを目的に実施致します。整備安全アンケートですが「疲労と健康」についての項目もあります。

   内航の職場では、2連続夜勤、長時間拘束勤務、夜間整備作業への偏重など深刻な状態が報告されていますが、2020年はオリンピックの年、航空利用の日本へのインバウンドも益々増えます。深刻な状態から脱して人員・勤務など職場改善は、航空安全の要として魅力ある整備職場を作る事になります。

  整備職場実態を正確に把握するためには、一定数以上の回答を得ることが必要になります。

  趣旨をご理解頂き、本アンケートにどうぞご協力お願いいたします。

             実施者:  航空連・整備連絡会  問い合わせ先 03-3742-3251(航空連事務局)

             実施時期: 2020年1月末まで (webアンケートは2月以降も一定期間行います) 

             実施方法: 以下を参照願います。  (回答の所要時間は約10分程度です。)

     アンケート方法は、記入される方が①②どちらかをご自由に選択してください。

                         尚、回収したものはアンケート分析以外に使いません。また、プライバシーに関わる事は公表しません。

      ①    返信用封筒と紙のアンケート用紙をお持ちの方は、ポストへ投函し返信できます。

      ②    スマートフォン、パソコンで、以下のQR コードまたはURLにアクセスして、お答え、返信できます。

       jlu.co.jp/seibiren 

       注 このWEB版は、「JLU WEBアンケートシステム」によりサポートして頂いていますので、

                           トップに「日本航空ユニオン」と表記されていますが、航空労組連絡会・整備連絡会のアンケートです。